ヨツボシチビヒラタカミキリ / Poecillium quadrimaculatum (Gressitt, 1935)

2019年5月 山梨県
2019年3月 東京都
2019年3月 東京都

体長 3.5~6.0㎜
5月から6月が成虫出現期とありますが、下見に行った3月に撮れたのはラッキーでした。その際に目が慣れたのか、5月に山梨で見つける事ができました。
寄主植物はクヌギ、コナラ、ミズナラ、クリ, 分布は、本州、四国、九州
動きが早いものの、倒木の上で右往左往し、飛んで逃げる事もなかったので、時間をかければなんとかなる被写体です。ただし、小さなカミキリムシなので、視界から離れた後、改めて見つけるのは結構、疲れます。

ところで「枯れた小枝」ではなく、東京は伐採木、山梨は、台風による倒木(栗)におりました。