ヒゲナガシラホシカミキリ / Eumecocera argyrosticta (Bates,1884)

体長 9-12mm

本州、四国、九州で見られ、成虫出現期は4~8月。
寄生植物は各種広葉樹で伐採木やオヒョウの生葉に集まります。

これまで何度か撮影のチャンスがあったのですが、すばしこくて、ピントがあいませんでしたが、なぜか一頭、たたずんでいました。
カメラを向けると、ダニが目に付いており、これが理由かもしれません。
なかなか、きれいなカミキリムシです。

ダニそのものは、小さいですが、人間の大きさで考えると、よくも我慢できるものだ・・・と思います。

2017年6月16日 山梨県大月市