ハンノアオカミキリ / Eutetrapha chrysochloris chrysochloris (Bates,1879)

2015年6月 山梨県
2019年7月 新潟県

体長 11-17mm

北海道、利尻島、本州(近畿以東)、佐渡:千島列島に分布。

寄生植物は各種広葉樹林のせいか、珍しいという感じではありませんが、金属光沢があり、綺麗なカミキリムシです。
貯木場でよく見かけますが、オヒョウやシナノキ、トチノキなので生葉を後食します。

近畿以東までしか分布しないので、九州の出身の自分には、最初に見た時は、嬉しかったですね。普通種という割には、私にとっては、余り出会いのないカミキリムシです。