チャボヒゲナガカミキリ / Xenicotela pardalina (Bates,1884)

2018年5月 神奈川県

体長 9~12㎜ 5月から8月にみる事ができます。

寄生植物は、各種広葉樹 北海道南部から九州、屋久島までみることができます。
チャボヒゲナガカミキリ属は世界で3種。その1つが日本です。

「地方によって産地が局地的」だそうですが、確かに、いないところにはいない・・あたり前ですが。
個人的には珍品の部類です。たまたま、風の強い日に、葉上で休んでいたものが見つかり、撮らせていただいたものです。
ただ、分類としては、写真を撮る際に必ず出会う「蚊柱」という点でしょう。
個人的には「ヤブ蚊の中」属という感じでしょうか・・

カメラを持つ手に何頭もの蚊がとまり、撮り終わる頃には・・・これを最後にしようと思うのです。