キボシチビカミキリ / Sybra (Sybra)flavomaculata Breuning,1939

体長 7-11mm。

チビカミキリという名の通り、小さなカミキリですが、実物は、地味ながら、よく見ると、渋い色使いのなかなか良い柄の上翅をまとっております。

モミやアカマツが寄生植物ですが、屋外の場合、日陰の小枝(まさに写真の通りですが)にいますので、見つけた時は、枝に身体が触れないようにかなり慎重になります。

採集なら、ビーティングネットで1回、叩けば簡単なんですけど・・

2015年6月30日 山梨県