Office Atact

更新が少ないBlog

はじめに

2005年の8月~2012年12月までMTでブログを作成していましたが、この度、WPとして再開しました。 内容が薄く、時間の無駄・・・なんて言われてもへっちゃらですから目に留まったらご覧ください。 ちなみに、Topページ […]

今年はこれが最初で最後

2019年、恒例の「今年は」と「来年は」という言葉のやりとりの師走の末となりました。 ブログの更新をほとんど行わなくなったものの、過去のブログを見ると、確かにに「日記」なんだと思います。ただし、10年前なら目新しかったブ […]

骨を折る

生まれて初めて上腕の骨を折りました。 粉砕骨折という事で、12月に手術、今は、骨の中に長い金属の棒が入って、それをボルト7本で留めています。 手術後には、ホッチキスで30程、留められており、外す際、1個、2個までは余り痛 […]

月下独酌かな

物心ついた時は、風呂はいわゆる五右衛門風呂で、夕方になると、近くの神社へ当時、家で飼っていた雑種の犬「ナーチ」と一緒に薪を拾いに行きました。椎の巨木が生い茂る神社でしたが、今はその面影はありません。秋になると椎の実を拾っ […]

観光で失った個人的記憶遺産

昨年、初めて見る金沢で紹介しましたが、最近は益々、残念な感じとなってきました。もちろん、若い時の多感な時期の記憶にある「景色」を見るために行ってみたい・・という想いはあるのですが・・ためらってしまいます。 まず、学生時代 […]

3月は普通の月

  いつの頃からか、3月も他の月と同じように、「3月」となりました。 学生だった頃は3月は卒業や入学、何もなくても、クラス替え・・など、何かと多感な青少年にとっては感じる事が多く、3月は特別な気持ちがありました […]

和漢朗詠集 伝藤原行成筆

名前は聞いた事があっても、手にとって読んだ記憶はありません・・・・ 電子書籍のメリットに「携帯性」がありますが、これは、「本物」が見られる事かもしれません。 全て画像として本物を見る事ができます。 ↓ではわかりませんが、 […]

万葉集(岩波文庫旧版 新訂新訓本)

電子書籍のメリットに分厚い本を1つに纏め、いつでも持ち歩ける事があります。 万葉集は、紙媒体でも出版されておりますが、これは、岩波文庫の佐佐木信綱編の「万葉集」です。 昭和29年刊行の改訂版を原本とし、上下巻を合冊して電 […]

error: Content is protected !!