マツシタトラカミキリ / Anaglyptus (Anaglyptus) matsushitai Hayashi,1955

2017年7月 福島県
2018年6月 山梨県

体長 10-13mm
北海道、本州、四国、九州に分布し、5月から8月に見られます。
寄生植物はミズナラ、コナラ、クヌギ、クリの生木の樹皮
綺麗なカミキリムシで、普通種の範疇とは思いますが、沢山みる事はなく、少ないように思います。動きが速く、カメラを向けてもすぐ居なくなるからでしょうか。