私とコロナ(ブヨ)

そもそも私の生活は、コロナとは無縁かもしれません。仕事関係の方と一緒の飲食は3年前。もちろん、今後の予定もありません。コロナとは、ほぼ無縁の生活です。ただし、コロナの影響?と力不足で、自営業としては、悩ましいところです。

コロナの影響で、ハイキングする方も減ったように思います。そのせいか、山では獣臭が増え、危険が増したように感じます。
もちろんクマよけの鈴や、携帯ラジオ、クマ撃退?スプレーは持参していますが、獣臭が強くなると、ラジオのボリュームを上げる程度のマナーはお互いのため、守っています。
野生動物の事はわかりませんが、風上にあえて立つ事、或いは接近とは、そういう事のような気がします。

余談ながら、今年は、ブヨが例年にも増して多く、山では虫除けネットを被ったままの事が多くなりました。ネットを被ったままでないと、水も飲めない程です。
蚊柱という言葉がありますが、ブヨ柱の場合、極めて攻撃的で、虫よけスプレーではなく、物理的対策しか効果がないように思います。

「日常生活」=「コロナ対策」を書こうと思っていましたが、私とコロナが「私とブヨ」になってしまいました。

時間があったので、Landscape with insects 虫のいる風景を少し充実させました。一体、自分はどれだけブヨへ献血したことか・・・