拾遺愚草全釈四 [Kindle版]

すこしどころか、かなり遅くなってからの紹介ですが、親友の本の紹介です。

実はこれまでにも新刊は継続して出てますので詳しくは

やまとうたeブックスをご覧戴ければと思います。

個人的には「本」として所有したいと思うのですが、今のところキンドルのみとなっています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ソーシャル

このページの先頭へ