Oct. 2019 Wine

2019年、恒例の「今年は」と「来年は」という言葉のやりとりの師走の末となりました。

来年こそは、個人的な備忘録として更新したいと思います。ことしは、最初で最後のブログの記事となりました。

ところで、令和元年の痛い話として、山頂で、転んで頭を2針ほど縫いました。頭って、プロレスラーのように、血が予想以上に流れ、精神的にも参ってしまいました。これも書いておかないと、何年後かには「頭かち割ったのいつだっけ・・」となりますので。